三井住友銀行カードローンの審査について徹底解説

更新日:2020/04/28
このエントリーをはてなブックマークに追加

どうすれば三井住友銀行カードローンの審査に落ちることなくお金を借りられるかを、徹底解説しています。

三井住友銀行カードローンを利用するには、審査に通過しなければいけません。

そもそも三井住友銀行カードローンの審査は厳しいのか、甘いのか気になる人も多いでしょう。

三井住友銀行カードローンを検討しているなら、自分が借入審査に通るのかどうかは気になるところですよね。
有名女優を起用したテレビCMを見かける機会も多く、誰でも借りやすいという印象を持たれている方が多いかも知れません。

しかし、日本3大メガバンクの一つ、三井住友銀行が提供するカードローンですので、審査は厳しめといえます。

審査に通るためには事前に審査のイメージを掴んでおくのが重要です。

三井住友銀行カードローンの審査に落ちず、お金を借りたいと思っている人はぜひ参考にしてください。

三井住友銀行カードローンの審査は厳しい?甘い?

疑問を抱く先生と学生

三井住友銀行カードローンの審査は厳しめになっています。

消費者金融ではなくメガバンクのため、銀行ならではの金利設定をしているからです。

つまり、消費者金融よりも貸倒のリスクが高くなっています。

貸倒リスクを回避するためには、カードローン契約を信用のある人のみにしなければいけません。

事前に信用のある人を振り分けるために、三井住友銀行カードローンは審査が厳しくなっています。

これは三井住友銀行カードローンだけでなく、メガバンクのカードローンすべてに当てはまることです。

三井住友銀行カードローンの審査は厳しいと、前提として覚えておきましょう。

審査落ちしないための条件

三井住友銀行カードローンの審査が厳しい一方、審査に通過できる具体的な方法は公表されていません。

まずはできるだけ審査落ちしないように対策を立てましょう。

審査落ちしないために、最低限クリアすべき3つの条件は以下の通りです。

申込条件を満たす
信用情報に傷がない
他社からの借入はできるだけない方が良い

具体的な条件の内容を解説していきます。

三井住友銀行カードローンの申込条件とは

三井住友銀行カードローンの申込条件は以下の通りです。

満20歳以上、満69歳以下
原則、安定した収入がある
保証会社 SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の保証が受けられる
使いみちが事業性資金以外
※申込みは本人に限る

条件のなかでも、特に重視されるのが原則安定した収入があることです。

借入後の安定した返済には、安定した収入が原則となります。

そのため、仕事が高収入よりも安定収入を得ていることが審査のポイントとなるのです。

以下に該当する場合、安定的な収入ではないとみなされ、審査に落ちる可能性が高くなっています。

  • 無職、専業主婦など原則自分自身で収入を得ていない人
  • 年金受給者など生活最低限度の収入しかない人
  • 日雇労働者、水商売など
  • フリーランスや自営業

上記に当てはまる場合は、収入証明書を用意しておくのがおすすめです。

必要に応じて自分の収入をすぐに証明できるため、審査に通る可能性が高くなります。

パート・アルバイトなどの非正規雇用で審査に通るか気になる人も多いでしょう。

パート・アルバイトでも定期的に安定した収入があれば、審査に通る可能性はあります

価格.comの借入レポートなど口コミサイトには、パート・アルバイトで三井住友銀行カードローンを利用している人の口コミも寄せられているからです。

パート・アルバイトでも、同じ仕事を6か月以上続けることで安定した収入を得ている状態とみなされます。

申込金額が50万円を超える場合は収入証明書が必須

申込金額が50万円を超える場合は、収入証明書の提出が必要です。

審査をスムーズに進めるため、事前に用意しておきましょう。

収入証明書類

給与明細書(発行日が3か月以内)
源泉徴収票
税額通知書、納税証明書、所得証明書
確定申告書

上記のいずれか1点を用意しておいてください。

三井住友銀行カードローンの審査に落ちる可能性のある人

注意を促すりん先生

三井住友銀行カードローンの審査に落ちるときは、以下の理由に当てはまることが多いです。

  • 信用情報に傷がある
  • 他社からの借入が多い
  • 複数のカードローンを同時申込している
  • 虚偽の申告をした
  • 在籍確認が取れない

これらの状況について解説します。

信用情報に傷があるのはNG

過去に金融事故歴があり、信用情報に傷がある場合は審査にほぼ100%落ちます。

金融事故に該当するのは、自己破産などの債務整理経験がある、長期の延滞があるなどです。

信用情報に傷があると、まず審査には通りません。

安定的な返済が望めない貸倒リスクの高い人物と判断されるためです。

カードローンの申込書や、オペレーターに申込時金融事故を隠して申込を行ったとしても信用情報は必ず照会されます。

個人の信用情報は5年から10年間信用情報機関に保存されるからです。

万が一金融事故歴がある人は10年ほど待ち、信用情報をきれいにしてから申込を行いましょう。

他社からの借入がある人は注意

他社から多額の借入がある場合、三井住友銀行カードローンの審査に落ちる可能性が高くなっています。

他社からすでに借入がある人は、借入が全くない人よりも貸倒リスクが高いからです。

さらに審査に通った場合でも、過剰な貸付けを規制するために、契約極度額が制限され可能性があります。

まずは他社からの借入を完済してから申込をすれば、審査に通りやすくなるでしょう。

複数のカードローンを同時申込している

「他社で融資を断られたから…」とか「審査に通るかどうか分からないから…」といって複数社にカードローンの申込をしてしまう方もいるでしょう。

でも複数社にカードローンの申込をすると「この人を本当に信用して良いのだろうか?」と審査担当者の不信感を煽ってしまい、審査に通りにくくなります。

虚偽の申告をした場合

審査に通るために収入や他社からの借入を偽って申告してもすぐにばれます。

借入などの履歴は信用情報機関に管理されていて、銀行や金融機関はすぐに参照できるからです。

虚偽申告を行うと、今後のローン利用に悪影響となる可能性もあるため、絶対にやめましょう。

在籍確認が取れないのもN G

申込みをした後の在籍確認はつきもの。

これは申込者が申し込んだ時の情報に記載した会社にきちんと勤めているかどうか、信用のために在籍確認をします。

もし在籍確認が取れなかったら、審査担当者はあなたのことを信用したくでも出来ませんよね…。

借入審査の流れ

借入審査の流れは以下の通りです。

申込

本人確認書類の提出

審査

在籍確認

審査結果の連絡

ローンのカードを受け取る

借入を受ける

次に申込から実際に借入を受けるまでの流れと、審査時間について解説します。

スムーズな申込へぜひ参考にしてください。

申込~本人確認書類の提出

申込の方法と本人確認書類について解説します。

申込方法

三井住友銀行カードローンの申込は24時間365日可能です。

なお、電話とローン契約機(ACM)の受付時間は毎日9:00~21:00です(※ローン契約機により営業時間、休日が異なります)。

申込に必要な書類

申込に必要な書類は以下の2つです。

  • 本人確認書類
  • 収入証明書類(50万円を超える契約極度額を希望する場合、または個人事業主や経営者が申し込んだ場合)

本人確認書類は、運転免許証、個人番号カード、パスポート、住民基本台帳カ-ド(顔写真付き)、健康保険証等、現住所が記載されているものを2点提出します。

上記の本人確認書類に記載された住所と現住所が異なる場合は、カードローンプラザ(0120-923-923)に問い合わせを行ってから申込ましょう。

在籍確認

カードローン審査をするオペレーターのイメージ

申込を行った後、本当に安定した収入を得ている状態かを確認するのが、在籍確認です。

サラリーマンなら申込書で記載されている勤務先で働いているか確認するため、勤務先に三井住友銀行から在籍確認の電話が入ります。

在籍確認ができない場合は審査落ちとなるでしょう。

在籍確認の電話に出られなかった場合でも、記載した勤務先での在籍が確認できれば問題ありません。

たとえば会議中や接客中で在籍確認の電話に出られなかったとしても、電話に出た人が「席を外しております」「ただいま外出しております」などと答えれば、在籍していると分かるため在籍確認は完了します。

ただし、電話に出た人が「個人情報なのでお伝えできません」はNGとなるので、気を付けましょう。

在籍確認の電話については、事前に銀行名でかけるか、個人名でかけるか、非通知でかけるかなどの質問をされます。

会社に銀行名を出してほしくないなどの希望も伝えるのも可能です。

事前に準備を進めて、在籍確認の電話は確実に出られるようにしておきましょう。

審査結果の連絡

審査結果の連絡は、本人確認書類提出後に最短で翌営業日にメールで届きます。

申込後、審査を行っているのは土日祝日を含めた9~21時の間です。

即日回答はできませんが、銀行カードローンの中では比較的スムーズな対応と言えるでしょう。

なお、申込後すぐに電話で連絡があれば、仮審査には通過していると考えられます。

本審査の結果が来ない場合

条件を満たし、正しい流れで申込を行っても本審査の結果が来ない場合、以下の原因が考えられます。

審査結果がメールで受け取れない状態

審査に時間がかかっている

記入内容に誤りがある

在籍確認が取れない

審査結果はメールで来るため、メールアドレスが間違っている場合は結果を受け取れません。

すでに審査結果が送られていても迷惑メール扱いされている場合もあります。

迷惑メールフォルダなどに振り分けがされていないかを確認してみましょう。

ほかにも、申込が多い、希望額が高額で慎重になっているなどで審査そのものに時間がかかっている場合もあります。

実際の審査状況は三井住友銀行カードローン公式サイトで確認できます。

審査が終わっているかどうかを知りたい場合は、公式サイトを確認するのがおすすめです。

記入内容に誤りがある場合、在籍確認が取れていない場合は審査そのものに入れていません。

あまりに審査結果が遅い場合は申込内容に誤りがないか、会社に自分の気が付かないうちに在籍確認の連絡が入っていなかったかなどを確認しておきましょう。

ローンのカードの受け取り方法

本審査に通過し、ローンのカードの受け取るとカードローンの借入が利用できます。

申込方法によって異なる、ローンカードの受け取り方法は以下の通りです。

パソコンまたはスマートフォン 【普通預金口座を持っている場合】
キャッシュカードでカードローン利用可能。ローン専用カード希望の場合はローン契約機(ACM)または郵送
【普通預金口座を持っていない場合】
ローン契約機(ACM)または郵送
ローン契約機(ACM)から その場でローンカードを受け取り
※正式な審査結果通知後に利用可能
電話 ローン契約機(ACM)または郵送

まとめ

三井住友銀行カードローンの審査では、安定した収入で安定した返済ができるかが重視されます。

高収入の仕事に就いている必要はありません。

借入残高によっては、2,000円から返済できるからです。※毎月の返済は、返済時点での借入残高によって約定返済額が設定されます。

ただし、過去に信用情報に傷を作ってしまった方や、他社からの借入が多い方は審査落ちしてしまう可能性が高いでしょう。

正式な審査結果の連絡は、本人確認書類を提出した後、最短で翌営業日の回答となります。

審査の流れを把握して必要な書類を用意し、スムーズな借入ができるように準備してから申込めば、審査に通る可能性も高くなるでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加