アイフル

最短30審査で即日融資OK
  • お試し診断
  • おまとめ借り換え
  • 即日融資も可能
  • 土日祝も対応
  • スマホ対応
  • 収入証明が不要
  • 審査が不安な方
  • WEB完結
実質年率 4.5%~18.0%
限度額 500万円以内
審査時間 最短30分
更新日:2019/11/28

アイフルは審査対応の早さで人気の高いカードローンです。

最短30分で審査回答、そのまま振込キャッシングを依頼すれば、その日のうちに借入することも可能。
借入を急いでいる方専用のフリーダイヤルを設けていたり、ローンカードの受け取り方法が本人様限定の自宅郵送と無人契約でんわBOX「てまいらず」の2つから選べたりと、利用者目線に立ったサービスが豊富に揃っています。

この記事では、アイフルから借入を考えている人に向けて、アイフルの魅力と申込む前に確認しておきたいポイントをお伝えします。

 

はじめてなら安心の最大30日間利息0円

アイフルには、アイフルをはじめて利用される方を対象にキャッシングローンを契約日の翌日から最大30日間無利息で利用できるサービスがあります。

つまり、この無利息期間中に返済が完了すれば、利息負担なく借入可能ということです。

無利息期間の開始日に注意

ただし、無利息となる期間が契約日からなのか、申込日からなのかなど、会社によっても異なるので申込前にしっかり把握しておきましょう。

アイフルの無利息期間 契約日の翌日から最大30日間
プロミスの無利息期間 初回借入日の翌日から30日間
アコムの無利息期間 契約日の翌日から30日間
レイクALSAの無利息期間

・WEB申込限定で借入額全額が初回契約翌日から60日間無利息※契約額1~200万円まで
・借入額5万円まで初回契約翌日から180日間無利息※契約額1~200万円まで
・借入額全額が初回契約翌日から30日間無利息

 ※どれか1つのみ、併用不可

無利息期間を設けている他社のカードローンと比較すると、プロミスの無利息期間だけが初回借入日の翌日から30日間となっています。

アイフル、アコム、レイクALSAでは、契約日当日に借入をしていない場合に無利息期間を無駄遣いしまうことになります。

アイフルを初めて利用する際は、契約日当日に借入もするようにして無利息期間を無駄なく活用できるようにしてください。

万が一の急な出費にそなえて借入枠を確保しておきたいという場合は、初回契約日の翌日ではなく初回借入日の翌日から無利息期間がスタートするプロミスに申込みましょう。

アイフルなら即日融資可能

アイフルなら最短30分審査即日融資が受けられます。

さらに事前にパソコン・やケータイから申込みしておくことで審査時間の短縮が可能になるフリーダイヤルも設けています。(受付時間9:00~21:00)
※申し込みの時間帯によって翌日以降になる場合あり。

借入れ方法も振込予約またはカードから可能です。

即日融資を希望される場合は、まずインターネットから申し込みをして、申込完了のメールが届き次第、優先審査のフリーダイヤルをコールしましょう。

各社の審査時間を調査

今回マネドリ編集部では、最短即日融資をうたう消費者金融4社の審査時間に関する口コミを、価格.comさんで800件調査しました。

その中で、審査時間について書かれいた298件を元に実際の審査回答にどれくらいの時間がかかっているのかを算出した結果がこちらです。

社名/時間 30分~
1時間
1時間~
1時間半
1時間半~
2時間
2時間以内の
トータル
2時間以上
プロミス
(100件)
33件
33%
41件
41%
19件
19%
93件
93%
7件
7%
アコム
(97件)
67件
69.1%
4件
4.1%
6件
6.2%
77件
79.7%
20件
20.3%
アイフル
(55件)
38件
69.1%
3件
5.5%
1件
1.8%
44件
76.4%
13件
23.6%
SMBCモビット
(41件)
29件
70.7%
0件
0%
2件
4.9%
31件
75.7%
10件
24.3%

アイフルの場合、30分~1時間で審査結果が得られたという意見が55件中38件とかなりの大多数を占める結果になりました。

スピード審査のための専用ダイヤルを設けているというサービスがこの結果に結びついているのかも知れません。

選べる2つのカード受け取り方法

ポイントのイメージ

アイフルではカード受け取り方法として2つの選択肢があります。

自宅で受け取る「配達時間えらべーる」

「配達えらべーる」は自宅でカード受け取ることが可能。

希望時間帯に届く上、本人様限定配送なので家族など誰にもバレることはありません。

この受取方法は他社では行っておらず、アイフルだからできる安心のサービスです。

アイフルの無人契約でんわBOX「てまいらず」

全国各地のアイフル「てまいらず」での店頭受け取りができます。

無人なので誰にも見られない場所での受け取れて安心です。

「てまいらず」は8:00~21:45(※一部店舗は異なる)なので朝一や夜でも利用することができますよ。

融資可能か1秒診断

アイフルにはたった1秒で融資可能か事前に調べる1秒診断があります。

入力項目は年齢・雇用形態・年収・他社借入金額の4項目のみ

カンタンな項目を入力するだけで診断ができるので、審査が不安でも、不安でなくても安心してアイフルを申込む際にはまず1秒診断することをおすすめします。

借入・返済方法が自由に選べるが手数料は自己負担

アイフルでは借入・返済方法がさまざまです。

選べる返済方法

・振込
・口座振替(自動引落)
・アイフル店舗・ATM
・提携先/ATM
・コンビニエンスストア

しかし、全国の提携ATMで返済を行うと手数料を負担する必要がでてきます。

例えば、1万円以下の入金・出金なら110円、1万円超の入金・出金の場合は220円が必要になります。

もし、手数料を負担したくないのであれば全国のアイフル店舗・ATMを利用するしか方法がありません。

ただ「消費者金融の店舗や専用ATMを利用しているところを誰かに見られたくない」という方も多いですよね…。

ですがそれだけのためにATM利用手数料を負担するのも、なんだかもったいない気がしませんか?

そんな悩みが浮かんできたなら、提携ATM手数料が無料な三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」をおすすめします。

 

三菱UFJ銀行カードローンバンクイックなら提携ATM手数料が無料

バンクイック券面三菱UFJ銀行が提供するカードローン「バンクイック」であれば、全国の三菱UFJ銀行のATMや提携するATMの利用手数料が、借入・返済関係なく無料です。

セブン銀行ATMやローソンATM、イーネットATMなど、提携するコンビニのATMからいつでも返済できるのは、日中にATMに行くことのできない人にとってはかなり助かりますよね。

「いちいちアイフルのATMまで行くのは面倒、でもATM手数料は払いたくない…」

そんな方は、ATM手数料のかからない、バンクイックがおすすめです。

関連記事
バンクイック券面
三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」
更新日:2019/09/30

アイフルの審査で重要なのは信用情報

アイフルのスペックを知ると、ますますアイフルに申込もうと考えた人が増えたのではないでしょうか。

ただし、アイフルに申込んだすべての人が、アイフルからお金を借りることができるわけではありません。

過去の信用情報に傷がある方はアイフルの審査に通ることは難しいでしょう。

具体的に言うと、クレジットカードの支払いを遅延したり、カードローンの返済を延滞したりした経験がある人です。

また、他の貸金業者からも借入があり、アイフルからお金を借りると年収の1/3を超える借金を背負ってしまいそうな人も審査通過はできないでしょう。

なぜ信用情報に傷があったり、他社借入がある人がアイフルの審査に落ちてしまうのか…。

それはズバリ、アイフルからお金を返すことができない人だと判断されてしまうからです。

信用情報に傷がなく収入が安定した方ならアイフルから借入できる

つまり、アイフルの審査に通過するためには、アイフルから「この人は貸したお金をちゃんと返してくれそうだ」と、返済能力に太鼓判を押してもらう必要があります。

アイフルに返済能力を認めてもらうには、安定した収入があることが絶対条件。

とは言え、「安定した収入ってどんな収入?」と思いますよね。

どうやら、”3ヶ月以上継続して収入が得られていれば、安定した収入がある”と考えて良さそうです。

事実、マネドリ編集部でアルバイトライターをしている高山てつやは、アルバイト歴3ヶ月目のタイミングでカードローンの審査に通過することができました。

以下の記事で申込から借入までの流れを綴っているので是非ご一読ください。

申込んだ際は3ヶ月間の給料をベースに年収を算出し、年収96万円と申告しています。

それでも審査に通過できたので、安定した収入とは収入の額の高さではなく、一定期間継続的に収入が得られていることが大切ということでしょう。

過去の信用情報に問題がなく、継続的な収入を得られているのなら、自信をもってアイフルに審査に申込んでみてください。

アイフルの詳細情報

実質年率 4.5%~18.0%
借入限度額 500万円以内
審査時間 最短30分
対応コンビニ
申込方法 WEB電話店頭
申込資格 満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方
※なお、お取引中に満70歳になられた時点で新たなご融資を停止させていただきます。
必要書類 本人確認書類(運転免許証・保険証・パスポートなど)
収入証明書類
※いずれかの場合は、ご契約前の提出が必要になります。
①アイフルのご利用限度額が50万円を超える場合
②アイフルのご利用限度額と他の貸金業者からのお借入総額が100万円を超える場合
③前回収入証明書を提出して3年以上経過している場合
④就業状況の確認等、審査の過程でご提出をお願いする場合
担保・保証人 不要
手数料・保証料 不要
借入方法 ネット、振込、ATM、提携ATM
返済方式 借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式
返済日 約定日制(毎月一定の返済日を指定)
サイクル制(返済日の翌日から35日後が次回返済日)
返済方法 ATM・提携ATM・自動口座引落とし
発行元 アイフル株式会社
このエントリーをはてなブックマークに追加